--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月20日 (金) | 梅酒・梅シロップ |
梅酒 21日後(3週間後)

2週間後に比べて、さらに梅の実がキュッとなって皺が強くなってきてます。
>> この記事の全文を読む
2008年06月17日 (火) | 梅酒・梅シロップ |
記念用梅酒 7日後(1週間後)

皺のよった実が更に増えて、徐々にリカーも色づいてきてます。
やっぱり蜂蜜を使っちゃった方と違い、リカーがクリアで変化の観察が楽しい。

2008年06月13日 (金) | 梅酒・梅シロップ |
記念用梅酒 3日後

マメに揺すっていたのもあって、氷砂糖はほとんど溶けきりました。
皺がより始めた梅の実がいくつか現れ始めてます。

2008年06月13日 (金) | 梅酒・梅シロップ |
梅酒 14日後(2週間後)

1週間目を記録し忘れたので、変化が大きく感じられます。
漬けて3日後に比べてだいぶ梅がキュッとしてきたようで、浮いている梅の層の厚みが薄く詰まった分減っちゃったみたいに見えますね。
>> この記事の全文を読む
2008年06月11日 (水) | 梅酒・梅シロップ |
記念用梅酒 1日後(24時間後)

青梅の色が鮮やかさを失ってきましたね。
時々引っ張り出しては瓶を揺すってみてますが、氷砂糖はまだまだ溶けきらずに残ってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。