FC2ブログ
--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月10日 (火) | びわ酒 |
空気に触れてた部分が変色してた

氷砂糖もとっくに溶けきってしまったし、全体は特にどうという変化はありません。
ただ、浮いていたビワの、保存瓶の中の空気に触れていた部分が変色してきました。

桃酒を漬けた時は、これを避けるために液面に殺菌したラップを貼りつかせて落し蓋にしたのですが、今回は面倒でやらなかったんだわ。
見た目の問題なだけ(のハズ)なので、まあ特に心配することは無かろうと。
中のビワを愛でたい人は、ラップで落し蓋したほうが良いですよという話。

2008年06月08日 (日) | びわ酒 |
びわ酒 1日後(24時間後)

元々氷砂糖の量が少なかったせいもあってか、一晩であっという間に溶けきってくれました。

2008年06月07日 (土) | びわ酒 |
びわ酒 0日(仕込み)

去年、梅仕事にはしゃぎまくっていた頃、横目でちらりと見つつも漬けずにスルーしたビワ酒。
シーズンが過ぎて手に入らなくなってから、やっぱり手を出してみれば良かったと激しく後悔したので、今年こそは!とトライしてみました。
ちなみに、ビワ酒を漬ける為にソルダム酒の保存瓶をとっとと空けたのでした。
>> この記事の全文を読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。