--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年07月09日 (月) | カストリ梅酒 |
カストリ梅酒 0日(仕込み)

ネットで調べてみたところ、梅シロップから引き上げた梅の実を使って、『カストリ梅酒』なるものが漬けられるのだとか。
しかも、普通に梅酒を漬けるよりもはやく出来上がるという。
面白そうなので、さっそくチャレンジ。

梅シロップの仕上げで引き上げたモノ↓を、このまま捨てるのは勿体無い。

梅シロップに漬けていた物たち

ふっくらしている実は食べる事ができるけど、シワシワの物は無理。
試しに齧ってみましたが、味もしないカスカス具合でした。
今回使うのは、このシワシワの物です。

材料
・シロップ梅
・氷砂糖
・ホワイトリカー


作り方
1)梅シロップから引き上げた梅から、シワシワの物を選んで取り出す。
ふっくらめの梅とシワシワの梅

2)シワシワの梅と氷砂糖を適当量、殺菌した密封容器の中へ。
シワシワ梅と氷砂糖

3)ホワイトリカーを適当に注ぎ、容器を密封して冷暗所に保管。
ホワイトリカーを適当に

分量については、明記されているレシピを見つけられなかったので超適当。
画像から何となくで見当つけていただければいいかと。
ちなみに容器には目盛りが入っているんですが、全部が入っている状態でホワイトリカーのラインが0.5mlになってます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。