--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年08月14日 (木) | 梅干の副産物を活用 |
新生姜で紅生姜を作ります

梅干作りで出来た副産物である赤梅酢、だいたい300ccあるので、せっかくですから活用してみます。
まずは作ってみたかった紅生姜にトライすべく、スーパーで和歌山県産の新生姜を買ってきましたよ。

千切りにし、塩をします

新生姜の皮を剥いて(包丁の背で簡単にこそげ落とせます)、千切りにしてから塩をします。
塩をして水気を出してしまうことで、保存性を高めるための作業ですね。

こうやってシャカシャカと塩を混ぜてます

千切り状態にした時点での新生姜の量は約250g、塩は大さじ2/3くらい。
全部をジップロックコンテナに放り込んで、これこのようにシャカシャカとシェイク。

一晩冷蔵庫へ

冷蔵庫に入れて一晩寝かせ、翌日天日干しを・・・と言うことで、今日はここまで。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。