FC2ブログ
--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年07月19日 (土) | 梅干 |
梅干 14日後(2週間後・赤紫蘇漬け3日後)

南高梅を塩漬けにして仕込んでから2週間、赤紫蘇を漬け込んでから3日経過。
この連日の猛暑日中でも、心配していたカビもつかずに良い調子。
そういえば、関東地方も梅雨明け宣言が出ましたね。

それにしても、とにかく赤い!赤紫蘇頑張りすぎ!むしろその辺でもう勘弁して!という程の色づき具合で、漬けた本人もさすがにちょっとビックリしてます。

赤っ!

なんか文句有るか?と言わんばかりの鮮やか過ぎる発色、夫に見せたら軽く引かれました。
赤紫蘇を入れた翌日は、まだ梅の実本体の黄色っぽさが残っていたのに、なんと言う変身振りでしょうか。
「高校入学と同時に物凄く派手になってしまった友人を心配する元クラスメート」みたいな気持ちで見守ってますが。

今日から重石を減らして、1kgのみ(塩の袋のみ)にしました。
もっと沢山の量の梅干を漬ける場合、梅と紫蘇は段々のミルフィーユ状態にするらしいのですが、我が家は1.5kgと少量なので紫蘇は満遍なく乗せただけ。
色の付き具合を均等にする為、天地返しをしたり梅の位置を動かしたりはしてますが、こういう時、漬物袋で漬けてると本当に便利。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。