--年--月--日 (--) | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月10日 (火) | 梅味噌 |
梅味噌 0日(仕込み)

去年残念な結果に終わった梅味噌ですが、無念を晴らすべくリベンジします。
今振り返ると、敗因は「追熟梅」「常温熟成」「出汁入りの味噌を使ってしまった事」のような気がするので、それを踏まえて今回は対策しますよ。
去年の経験を無駄にはすまい。

■材料(注:下記分量に対し、後日追加してます)
・青梅100g
・上白糖100g
・味噌120g


■作り方
1)基本の下準備をし、キズがあれば包丁で取り除いて切り口をホワイトリカーで殺菌しておく。
2)砂糖と味噌を合わせ、良く混ぜて保存容器へ移す。
3)2の中に梅の実を埋め込み、フタをして冷蔵庫で保管。
4)1ヶ月ほどしたら実を取り出して種を外し、味噌と共にフードプロセッサーにかけて出来上がり。
5)容器に戻し、冷蔵庫で保管。


*梅味噌の基本は「梅:砂糖:味噌=1:1:1」ですが、なんとなく味噌をちょっとだけ多くしてみました

●今回購入した物
・山永 天地の恵み田舎味噌1kg 198円

要するに「青梅」「冷蔵庫で熟成」「純粋な味噌」と、敗因を取り除いたのです。
去年と違うといえば、味噌・梅・砂糖の順に交互に入れていく方法をとらずに、味噌と砂糖を事前に混ぜておいた事もそうですね。
冷蔵庫熟成前提なのもあって、小さなキズがある梅も使いました。
というか、記念用梅酒梅サワーを仕込んだ時によけた分の青梅なのですが。

用意しておいた保存容器の大きさ(直径14cm・深さ5.5cmくらい)のせいもあって、今回の分量だとけっこう隙間ができてしまいました。
これだと味噌が緩んだら梅が露出してしまうので、今後様子を見て味噌+砂糖を追加しようかな(結局追加しました。更に梅の実も追加しました。)と思ってます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。